ふるさと納税お問い合わせ窓口

☎050-5578-6309
午前9時から午後5時まで
(日曜・祝日を除く)
FAX:0192-47-5265
tanto@taka-furu.com

一般社団法人
ドリームプロジェクト

陸前高田市の公式ホームページ
市長より
お問い合わせ
FACEBOOKへ
陸前高田市観光物産協会公式サイトへ
ドリームプロジェクトのページへ
ミルクルりくたかへ
  • 200,000円コース
お礼品コード:
RT270

【葉音HAON】がんばっぺしスピーカー【音を奏でる木】

提供元:
村上製材所
関連カテゴリ:
雑貨
このスピーカーは、木材の細胞構造を利用して振動が増幅し、末端まで伝達して音が生成されます。ワイヤレススピーカーで電池が内臓されているのでコンセントが無い場所での利用やインターネット経由の音楽配信にも対応。双葉には東日本大震災で被害を受けた被災松を使用しています。

=============================
【内容量・個数】
組み立て後の寸法 460w×125d×600h(㎜)
鉢 :杉間伐材ナチュラル色
音柱:木の枝自然の風合い仕上げ(桧など色々な樹種を使用しています)
双葉:松の経木(陸前高田の松原の被災松)
各1個ずつ
=============================

被災松から生まれた新しい芽

陸前高田市の木材加工・販売をしている村上製材所。代表の村上富夫さんはその技術を生かして木材を使った手形やキーホルダーを製作し、売上の一部を寄付するなど復興へ向けて地域全体のことを想っている方です。
このスピーカーには被災した高田松原の松を使用しており、その松から新しい芽が出て未来へと繋がっていく姿がイメージされます。
【葉音HAON】がんばっぺしスピーカー【音を奏でる木】

震災による新たな出会い

村上製材所は震災後には村上富夫さんの人柄を慕って、市民だけでなくボランティア活動で来られた方も集まって交流の拠点になりました。その出会いの一つが三重県松阪市にある事業体「山の加工場ネットワーク」代表の「横濱金平」氏です。このスピーカー製作の総責任者で、他にも名古屋市の障がい者授産施設の皆様の協力など多くの出会いから生まれました。
【葉音HAON】がんばっぺしスピーカー【音を奏でる木】

主な製品仕様

実用最大出力:10W
無線規格:Bluetooth 2.1
電池:リチウムイオン電池、電池容量:800mAh
電源:USB給電/リチウムイオン充電池
バッテリー駆動時間:約6~8時間
製品保証:初期動作不良(1ヶ月)交換
【葉音HAON】がんばっぺしスピーカー【音を奏でる木】

【葉音HAON】がんばっぺしスピーカー【音を奏でる木】